読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】雑なトリ.プル紹介

はじめに。
この記事は特定のルールを中傷する表現があったとして一時的に非公開にしました。
それらの表現は削除してます。不適切な表現がまだあると思ったら遠慮なくお申し付けください。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。



私は、BW2後期くらいからトリプルを始めた身ではあるが、
自分でオフ主催してオフラインでトリプルやるくらいにはトリプルが好きである。
やりたくない人に無理矢理やれとは言わないが、やはり色々な人に是非ともやってほしいと思っている。
よっぽどな理由があってやりたくない人はまずいないと思う。



別にトリプルしかしないわけではない。
シングルもやるしダブルもやる、もちろんローテも。
レーティングバトルのシーズン○などの決められた期間で4つ同時並行でやることは少ないが、
どれも面白いと思う点があるので気が向いたらやる。



【ポケモン】新規にもやさしいトリプルで一線級で使われるポケモンの紹介と解説【トリプル】 - トリプルはワイガゲー
最近は、このような環境・構築紹介記事などもあり前よりはとっかかりやすいとは思う。
実際、XYのはじめに比べたらプレーヤーは増えたと思うし、
新規で始めた人でも順調に実力をつけているせいか、体感ではあるが依然よりも勝てなくなった気がする。
とても喜ばしいことであると思う、自分が勝てないのが悔しいのはとりあえずおいといて。



シングルとダブルに関しても、オンラインだけに留まらずオフにも行ったりする(シングルはそこまでかもしれないが)。
ダブルのオフに行くことが多いが、やはりダブルのオフなのでダブルがメインルールというか、ダブルばっかりやってる人が集まる。
ダブルのオフでもせっかくの交流の場なのでトリプルの勧誘というか、トリプルの話題を持ち出して話すことがある。
そこで、普段はトリプルをまったくしない人からこんなことを聞いたことがあった。


最近はトリプルのどんなルールかはわかってきたが、なんというか紹介が固い。


言われてみるとそうかもしれない。
先述した紹介記事を批判する気持ちは毛頭ない。
しかし、考えてみるとわかりづらいのかと思う。



例えを変えてみる。
プログラミングをやろうと思った人。
大体、そういう人は本屋さんに行ってJavaとかCの参考書とかを探す。
だけどああいう参考書って基本的にわかりづらい。
理由は初心者でもわかる!って謳っておきながら書いてるのは
その道のプロの人なので初心者視点で書いてないという点。
だから、中を見てみるとはじめのはじめくらいは適当に書かれてて割とすっ飛ばされてる印象がある。



これをポケモンに言い換えると、ただいきなり構築紹介するのは中身だけ見せびらかしてるのと同じ。
いや、別にそれでもいいんですよ。
ルール自体を紹介するってなったら、多分こういうの書くのが正しいと思う。
でも人によっては「うーん、これじゃない」って思う人がいるかもしれない。
先述したけど実際いたわけだし。
なんかもうちょっと柔らかくというか、とっつきやすくしたい。
基礎の基礎とかいうならどこまで言えばいいかは正直わからないが、
他ルールをメインとしてやってる人にトリプルをこの記事では雑に紹介してみようと思う。



以下は、それぞれのルール向けの人に書いたものなので
自分に関係ないものがあると思ったらすっ飛ばしてもらっても構わない。



①シングルを普段やってる人へ

普段6匹中から選出してる3匹、そのまま横に並べて戦ったら面白そうじゃないですか?

それに、3匹死んでもまだ3匹裏から出せるらしい!すごい!



②ダブルを普段やってる人へ


f:id:Kanzaki-poke:20150617122628g:plainf:id:Kanzaki-poke:20150617123739g:plain

この有名な並びにもう1匹

f:id:Kanzaki-poke:20140814204359g:plain

こいつとか

f:id:Kanzaki-poke:20140616161912g:plain

こいついたら楽しくない?


守っててもフェイントで崩せたり、ガルーラニンフィアヒードランの技範囲とか凄まじいじゃん?
普段2匹の行動考えるのに+もう1匹の行動の考えるだけだよ?簡単でしょ?


f:id:Kanzaki-poke:20150617124441g:plainf:id:Kanzaki-poke:20150606234755g:plain

あとこいつらとか。
叩きパ使おうとするとAが4段階上昇ってしょっぱくない?
これをトリプルに持ち込むとポケモン6匹使えるからAを最大6段階まで上げられる!楽しい!


③ローテを普段やってる人へ

対戦相手が見つからなかったら、そのまま同じパーティでトリプルのほう潜りませんか?たぶん対戦相手見つかります

見つからなかったら厳選でもしましょう




最初に対戦しようと思ったなら、適当に6匹詰め込んで、レーティングに潜って実態を確かめたほうがいいと思う。
猫だまし持ちだとかワイドガード持ちを知るのは始めてからでもいいのではないか?
やってみてからなんでハリテヤマなんていうポケモンがいっぱいいるのかがわかる。
昔は死ぬほどいたカポエラーがなぜ数を減らしているのかもたぶんわかる。
叩きって初見で何も知らなかったら負けるけど、最初なら負けてもよくないか?
逆にそこでボコボコにされたならば、叩き組んでみるのもよし。叩きをひたすらメタる方法を考えるのもよし。




前にも書いた気がするが、トリプルの醍醐味は構築の自由さ。
弱そうなポケモンしかいないパーティでも戦ってみるとてこずったりする。
それはコンボとかがうまく組み合わさってるから。
またそれは、トリプルでしかできえないから。
適当にやれるようになったら、自分でパーティ考えてみてほしいと私は思う。



ここまで読んでもらえた人ならある程度トリプルに興味を持ってくれたor持っている人だと思う。
そういう人はレートでやったり、

それか来月、7/19(日)にオフ主催するから

第2回噴火杯開催のお知らせ - 噴火杯運営ブログ

それに来てください。大歓迎です。




オフレポを書いてたら、この記事を書こうと思い、気付いたらオフレポよりも先に書き終わったのはまた別の話だ。


おしまい。