トップ記事

訪問ありがとうございます。
このブログでは、ポケモンに関する記事を扱っています。
トリプルバトルを主として、ダブルバトルやシングルバトルなどについても扱います。


【ORASで作った構築】
・シングル

カバラキマンダ
f:id:Kanzaki-poke:20150901000947p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000157p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000714p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150901002749p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000656p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150901002835p:plain



【XYで作った構築】
・トリプル

ガルーラボルトランド
f:id:Kanzaki-poke:20140813224008p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225225p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235257p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813224037p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150131180925p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225403p:plain
ガルーララティアス
f:id:Kanzaki-poke:20140813224008p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813224037p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225419p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225403p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225335p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813225225p:plain
マニュテラキ ver2
f:id:Kanzaki-poke:20140813231054p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813231038p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813231020p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813231011p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813230938p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813230519p:plain
マニュテラキ ver1
f:id:Kanzaki-poke:20140813231054p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813231038p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813231020p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235257p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813230938p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235425p:plain

・ダブル

レパルダスバシャーモ
f:id:Kanzaki-poke:20140813235752p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235826p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235257p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000157p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000214p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000028p:plain

・シングル

ライコウバシャパル
f:id:Kanzaki-poke:20150131180331p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140813235826p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150131180411p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150131180432p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150131180453p:plainf:id:Kanzaki-poke:20150131180506p:plain
受けループ
f:id:Kanzaki-poke:20140814000507p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000530p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000714p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000821p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000656p:plainf:id:Kanzaki-poke:20140814000646p:plain


【資料】
【トリプル】サンプルパーティ集

【その他】
孵化余り集

【雑記】WCS2017参加レポート

結構前になってしまいましたが、先月アナハイムで開催されたWCS2017のカードゲーム部門に参加してきました。
初めてのWCS参加で、せっかくなのでレポートでも書いておこうと思います。
対戦のことよりかは楽しんだことのほうが大体です。


day0


行きも帰りも飛行機は一人で取りました。
一人で飛行機に乗ることは全然苦じゃなかったですが、隣の親子連れが子供を真ん中の席にして、横向きに寝たせいで足で延々と攻撃されました。その結果、僕は一睡もできませんでした。注意しようかとも考えましたが、母親は爆睡しててどうしようもありませんでした。萎えました。

色々ありましたが無事到着し、空港でワイルドさんと合流してシャトルバスでアナハイムマリオットまで向かう。僕が先に着いて待つはずが、やたらと税関が混んでました。

飛行機からずっと一人でちょっと寂しかったので、おそらく同じくらいの時間に到着するであろうTA組を探して後ろを眺めてるととーしんとシュウくんがいました。手振ったら反応してくれました。とてもいい人たちですね。
その後、じーんもいたので手を振ってみましたが無視されました。人間性の違いを感じました。

税関の行列に時間を取られ、sightseeing事件が頭をよぎるも、自分の出番はあっけなく終わりました。その後合流のためターミナルの離れたワイルドさんを探すことに。


f:id:Kanzaki-poke:20171002163031j:plain


人探しゲームの始まりです。


ちょっと怖そうな空港職員に写真を見せると、たぶんこっちって言われたのでその通りに行ったら少し距離はありましたが無事に見つけることができました。

合流できたのでシャトルバスに乗ってアナハイムマリオットへ向かいます。
ターミナルを移動してるときにシャトルバスの乗り場を通過したので、また戻らないといけないかなーとか思ってたら乗り場はいっぱいあるみたいで、どこで乗っても同じでした。便利ですね。
シャトルバスも相乗りでしたが、特に酔わずサクサク進んであっという間に着きました。

マリオットに着くと、てるるんを見つけたので捕まえました。
僕はじーんの部屋に転がり込みですが、TA組が着いてなかったので僕とワイルドさんとてるるんでご飯に行くことに。
シャトルバスに乗ってる道中で飲食店が並んでるのが見えたのでそこに行きました。

f:id:Kanzaki-poke:20171002164432j:plain

かなり適当に頼みましたがうまくいきました。おいしかったです。

昼飯済ませてホテルに戻るとTA組に会えたので部屋に向かいました。
部屋に入って少し休憩。アナハイムに先乗りしてたへきさん・Scarさん・うゆくんの3人に加えてDJくんと合流(会ったタイミングがいつかは正直記憶曖昧、割とどうでもいい)。ちなみに、うゆくんとDJくんはこれが初対面です。てるるんとワイルドさんがフレ戦を始めてましたが、下の様子を見に行きました。
すると、選手登録の長蛇の列が出来てました。
カード勢が並んでいたので自分もそれを見て並んで選手登録に向かいました。

が、選手登録と同時にデッキシートまで提出だったらしく、あわわします。
59枚は決まってたのでそれを登録会場の中で書き、最後の1枚をフィーリングで決めて並びます。

列に並ぶと、日本人だけ別列での登録でした。
で、そこに並ぶと今度はパスポートを部屋に忘れたことに気づきます。
やばいかなーとか思いながら日本人スタッフに聞いてみたところ学生証で大丈夫でした。
いいのかなとか思いましたが、まあぎりぎりセーフ。

なんとか選手登録を終えて、ここでScarさんと合流し一緒に物販に向かいました。
行ってみるとめっちゃ人が並んでましたが、まあ並ぶことに。
あとはふつうに買い物しました。いま考えると余計なものまで買ってしまって少し後悔してます。

買い物終えると夜になってたので晩ご飯の時間です。
へきさんがいろいろ下調べはしていてくれたのでどこに行くかとかは困りませんでした。
1日目はピザ。以降もピザばっかですが。


f:id:Kanzaki-poke:20171002165559j:plain


おいしかったですね。値段もそこまでせずいい店だなと思いました。
翌日の開会式で最前列を取るべく早めに就寝。
ここでですが、僕らの部屋は転がり込んだのが6人いたので7人で過ごしました。
day1組はベッド、day2組は床で寝袋という形に。僕はday1からだったので布団で寝ました。
TA取ったはずのじーんは床で寝てました。彼の心の広さには感謝せねばなりません。


day1


7人もいるので誰かは起きてるだろうと思って特に目覚ましもかけずに寝ましたが、自分が早く起きてしまいました。
1人が起きれば全員起きるということで問題なく全員早めに起きて会場に向かいました。
行ってみると少し人は並んでましたが、早めに会場に入れました。

会場のアナハイムコンベンションセンター


f:id:Kanzaki-poke:20171002181705j:plain


中へ。


f:id:Kanzaki-poke:20171002165833j:plain


f:id:Kanzaki-poke:20171002165843j:plain


最前列確保。


角度がえぐかったですが、開会式に出てWCSに出るんだという実感がとても湧きました。

さて、いよいよ本番です。
同部屋のVGC勢の健闘も祈ります。
構築はキュウコンジュナイパーを使いました。
構築のことについてあまり書くつもりはないですが、選んだ理由はいっぱい練習したからです。
簡単にレポートだけ。


WCS2017 マスターカテゴリー day1
使用デッキ:キュウコンジュナイパー

R1:キュウコンジュナイパーラフレシア W-
R2:サーナイトゴーリキーヤレユータン LL
R3:ブルルガノン WLL
R4:逆襲ギャラドス LWW
R5:キュウコンジュナイパー WLW
R6:サーナイトオクタンエルレイド LWW


4-2でなんとかday1を突破することができました。
R3でブルルガノンに負けたのは練習不足が原因で、負けた時もう無理かーとか思ってましたがワンチャンを繋ぎ続けて最後までがんばれました。
自分の抜けが決まった時、一緒に練習してきたみんなが一緒に喜んでくれたのが本当に嬉しかったです。また、自分と一緒に練習してた人もほとんど抜けててもっと嬉しかったですね。

自分の結果に喜びつつ、VGC勢の様子を見に行くとDJくんがday1突破を決めたと聞きました。
帰国してから対戦動画は見たんですが、DJくんのday1最終ラウンドがとてもすごかったですね。

不利な状況から細い勝ち筋のために死ぬ気で択通してるの見て、すごいなと感心しました。
これが世界大会に出る人の実力なんだなと思って、自分も今後頑張ろうと思いました。

day1突破して疲労困憊だったのでベッドでそのまま寝てました。
同部屋の人はステーキを食べに行ったようです。
起きたら24時とかでしたが部屋にピザがありました。
食べました。おいしかった。おやすみ。
ちなみに、day1突破して翌日も対戦するという理由でまたベッドで寝れました。


#てるるんチャレンジ

f:id:Kanzaki-poke:20171002172735j:plain

f:id:Kanzaki-poke:20171002172756j:plain

まあ簡単に何かっていうとDSどこ行ったって言って探してるだけです。


day2


よく寝れて朝もちゃんと起きれて体調は万全でした。
今日も仲間の健闘を祈りながら臨みます。
使用デッキはキュウコンジュナイパーです。
他にもデッキ候補はありましたが、変える勇気がありませんでした。


WCS2017 マスターカテゴリー day2
使用デッキ:キュウコンジュナイパー

R1:ボルケガメス LWL
R2:サーナイト L-
R3:グソクジュナネクロズマ WLW
R4:ボルケガメススターミー WW
R5:キュウコンジュナイパー(とーしん) LWL
R6:ラフジュナ LL
R7:ラランテスブルル WLW
R8:キュウコンジュナイパー WLW


結果としては4-4でなんとも言えない結果に。
あとどこかで勝ってれば賞金だったのでそれもあって悔しい。
ただ、最終戦キュウコンジュナイパーミラーして最後の対戦でミラクルシャインでサイド5枚取りして勝ったので練習してきた甲斐はあったかなと思います。
今年は日本人祭りとか言われてましたが、2日間通して当たったのは自分は1人だけでした。
唯一当たったのがとーしんで、言うまでもなく彼のほうがポケモンカードはうまいと思いますが勝ちたかったですね、悔しい。
もう一度WCSをやり直せるならエーフィダストかボルケニオンで出たいですね。

負けたあとは残ってる日本人の応援に回り、終わって部屋に戻ってベッドでくたばってたのでまたベッドで寝ました。
ちょっと起きて晩御飯のピザをちょっと食べて再び寝ました。


day3


朝起きて適当に会場にいたらTCGのジュニア決勝とシニア決勝が終わってました。
これまで毎年ニコ生に張り付いて決勝は全カテゴリー見てたので、現地にいて見なかったのを考えたら不思議な気分になりました。

そしていよいよマスターはアリスの応援です。
勝つだろうと思ってたけどチャンピオンの引きが強かったですね。アリス準優勝おめでとう。

カード終わってゲームはマスターから見ればいいかなとか思ってましたが全部見てしまいました。
シニアがマスター並にうまくてびっくりしました。
そしてマスターはバルドルさんの応援。
途中負けてしまうんじゃないかと思ったけど、最後勝って感動しました。バルドルさん優勝本当におめでとう。

色々終わって一旦部屋に戻って休憩。
と、ここで問題が。
どっちの打ち上げにいこうかという話。
悩んだ結果、バルドルさんが優勝したのでゲーム勢の打ち上げに先に行きました。


f:id:Kanzaki-poke:20171002175751j:plain


隣に座ったのが初対面のヨウコさんで、バイバニラサンドパンを使わせていただいたとのことでお礼にボールペンをいただきました。
嬉しかったです。ありがとうございました。

ある程度時間が経ったところで、カード勢の打ち上げのために抜けました。


で、はしごしたことで悲しい出来事があって。


f:id:Kanzaki-poke:20171002181140j:plain


どっちの集合写真にも映れなかった

実はこれ結構萎えてます。
全体的に写真もあまり撮れてないし、一番思い出として残りそうなものにも入れなかったので、形として残ってるものがあまりにも少なすぎる。

話を戻して、打上げが終わった後はチムアチャ杯に出ました。
くじびきでグループ分けしましたが、知ってる人ばっかりでした。
あぎょーがオレと対戦してクソ事故っててかわいそうだった。

予選してるときにロビーでゲーム勢も集まって対戦してました。
少し見に行ってみるとワイルドさんが海外の方とお話してて、誰だろうと思ったらワイルドさんの記事を海外勢向けに日本の記事を翻訳してた方でした。
ちょっとだけ話しましたが、もっと話したかったですね。

チムアチャ杯予選抜け卓


f:id:Kanzaki-poke:20171002204321j:plain
Twitterに上がってたやつ拝借しました)


予選抜けましたが、決勝トナメ1回戦でボコボコにされて負けました。

負けてはしまいましたが、そのあともワイワイして最後まで見たら深夜の3時半になってました。
部屋に戻ったら当然誰も起きてるわけはなく。
翌日というか、その日朝からディズニーランドなんですけど大丈夫なんでしょうか?


day4


うめき声をあげながら頑張って起きました。
同じ部屋のみんなとワイルドさん、SORIAさん、カントナさん、シャンディさんやDT114514さんと一緒にディズニーアドベンチャーワールドへ。

ゲート

f:id:Kanzaki-poke:20171002184554j:plain


以下、乗ったやつ

アトラクション1:グリズリーリバーラン(写真は公式サイトから拝借)


f:id:Kanzaki-poke:20171002185245p:plain


8?10人乗りでぐるぐるしながら水上進むやつ。
一番誰が濡れるか運ゲーしようって言って席決めて、一番濡れました。

アトラクション2:カリフォルニア・スクリーミン


f:id:Kanzaki-poke:20171002184605j:plain


ジェットコースター。
スタート地点にいるときにパッと横見たらガルシアが外から眺めててあっ・・・みたいな目線を送ってきました。
一回転は特に怖くなかったですが、高いところから落ちるときのフワッていう感覚が苦手で割と怖かったです、楽しかったけど。

アトラクション3:SOARIN(写真は公式から拝借)


f:id:Kanzaki-poke:20171002185931p:plain


席に座って持ち上げられて世界を巡るアトラクション。
壮大でとてもよかったです。


アトラクション4:ラジエーター・スプリングス・レーサー


f:id:Kanzaki-poke:20171002190055j:plain


ほどよい感じのジェットコースターって感じでほどよい感じで楽しめました。


昼食


f:id:Kanzaki-poke:20171002190259j:plain


へきさんがガイドブック見てハンバーガーを勧めてきましたが、リブっぽいのがめちゃくちゃうまそうだったので意見を無視して1人で頼みました。
めちゃくちゃうまかったです。


アトラクション5:観覧車


f:id:Kanzaki-poke:20171002190428j:plain


どうやらこの観覧車、普通のカゴとそうじゃないカゴがあるらしく、そうじゃないカゴはめちゃくちゃ揺れるとのことで。
そんでもって吐くほど酔うって話を小耳に挟みました。
どっち乗りたいかアンケートしたら見事に意見が割れたので二手に別れました。
僕はワイルドさん、シャンディさん、SORIAさん、へきさんと普通のカゴを選択。

で、この観覧車ですが2周するらしく、1周目は客の乗り降りのため動いたり止まったり。
2周目はノンストップで回るというものでした。
それで、普通のに乗ったのはいいんですが、1周目が止まるので一番上で放置されたりして結構怖かった。
2周目はなんてことないんですがね。

先に普通のカゴ組が乗ってしまったので、やばいほうのカゴを下から眺めてました。



絶叫が聞こえてきました。

アトラクション6:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト


f:id:Kanzaki-poke:20171002191240j:plain


強そう。
さっきも言いましたが、フワッていう感覚が苦手なのでめっちゃ怖かったです。

アトラクション7:トイ・ストーリー・マニア


f:id:Kanzaki-poke:20171002191403j:plain


シューティングゲーで得点で出るとのことだったので、ペア組んで対決しました。
優勝はできませんでした。

あともう1回グリズリーリバーランに乗ったと思います。
隣に座った小さい男の子がびしょびしょになってました。
寒さにぷるぷる震えてて可哀想でした。


最後は集合写真


f:id:Kanzaki-poke:20171002182900j:plain


記念撮影できてよかったです。


晩御飯:ワッフルとチキン


f:id:Kanzaki-poke:20171002191715j:plain


組み合わせはよくわからなかったけどおいしかったです。
てか量多すぎてめっちゃホテルに持って帰りました。

#じーんチャレンジ


f:id:Kanzaki-poke:20171002182953j:plain


これに関してはよくわからない。


day5


この日は日本に帰る日です。
朝、ワイルドさん・SORIAさんと一緒に行きでも使ったシャトルバスを利用してロサンゼルス空港まで。
行きと違ったことはめちゃくちゃ酔ったことです。

空港に着いて、SORIAさんはすすーっと飛行機に乗って行き、僕はワイルドさんとちょっと喋って飛行機も別だったのでそこで解散。
あとは飛行機乗って日本へ。
行きと比べると隣の人は何も問題はありませんでした。疲れからか割と寝れました。

日本到着。終わり。



というわけでカード・ゲーム勢の両方と関わってた結果、色々ぐっちゃぐちゃになったレポートでした。
改めて、関わってくれた人、じーん初め一緒の部屋に泊まったみんな、本当にありがとうございました。
うゆくんもDJくんも初対面だったけどいい人で、本当に楽しめた。


最後に少しだけメモというか来年以降行くことになったとき用の反省とか。


反省
Wi-Fiを空港で出発直前に借りたのでお金が高くついた。前もって予約するだけで結構やすくなるので余裕を持って旅の計画は立てよう。
・ピザは飽きるしなんだかんだお金がかかるので、日本からもっと食料を持参してもいいと思った。
写真の転載をしすぎ。(へきさんありがとう)
・もっと写真はいっぱい撮ろう。
・海外勢ともっと交流するべきだった(カードのほうは正直知らない)。
・全然サプライのトレードができなかったので上手に時間を作ろう。
・現金そんなにいらない。


来年も行きたいですね。
今年は初参加だったのでエンジョイして満足してた感はありますが、次はもっといい結果を求めていこうと思います。
どっちの部門で出るかは自分の実力次第ですね。